小学校英語で会話!さらに英語の音を 覚えたら聞き返されなくなって英語でパッと話せるようになるAmy's English♪

英語でコミュニケーション!英語は怖い…から楽しいに♪小学校外国語授業についてもお届け♪

小学校の夏休みの自由研究はフォニックスに決まり!暗記ではなく英語でコミュニケーションがとれるようになる!

今週のお題「自由研究」

 

夏休みの自由研究は

フォニックスに決まり!

暗記ではなく英語で

コミュニケーションが

とれるようになる!

 

英語の楽しさ伝える活動していますAmyです♪

 

さてお題の自由研究。

我が子のこの夏休みは今年はなぜか

学校の宿題で必須ではない。

 

自由研究なんだから自らやって

提出して欲しいな〜と思ってしまうけれど

よっぽど勉強好きじゃないと

やらないものですよね(笑)

 

そこで私は英語の音を自由研究で調べて

単語が読めた!を実感するのは

良いんじゃないかなって思っています!

いかがですか?

 

小学校の5年生でフォニックスという

名前は出てこないけれど音は学びます。

 

ABC...

名前  エイ、ビー、スィー...

音   アッ、ブッ、クッ...

 

単語の場合どこにアクセントがあるかな?

この単語と同じ音の単語はどれかな?

など

単語を聞いて楽しいイラストの

中から選んでいくので

難しいって感覚でなく触れていくことができます。

 

でもなかなか音を覚えて

あっ!読める!と感じている子供たちは

少ないように思います。

 

カタカナで書いてほしくないけれど

高学年になるとどうしても読めないから

カタカナで読み仮名を書く生徒が

増えてきます。

 

でも音を覚えていくと

ローマ字読みでスペルで暗記

 

なんてしないでも正しく読めるように

なるんですよ!

 

私は初めて携わった英語の仕事が

マンツーマンでの子供英会話講師の

お仕事でした。

 

そこでフォニックスを初めて学びました。

そして生徒に音を教えた後にこんな事が!

 

すごい!読み方を教えてないのに

文章が読めてる!

 

このように感動した時のことは

今でもはっきりと覚えています。

 

C says クッ、クッ、クッ

A says アッ、アッ、アッ

T says トゥッ、トゥッ、トゥッ

 

CAT!  キャット!

 

カタカナで書くとなぜ?って

なると思うのですが

音を聞いて覚えるとわかるんです( ^ω^ )

 

子供達が小さい頃からこの音を

自然にマスターしていったら

日本の英語の授業も英語は暗記と

思わず楽しく学べるんじゃないかなって

思っています♪

 

小学校では“フォニックス“を学びましょう!

とズバリは言わないので

ここは

“自由研究で英語の音を覚えて

英語が読めるようになりました!“

 

なんてのはどうでしょうか?

 

よし早速 明日子供にも提案してみます♪

 

小学校のテキストに出てくる単語を使って

作った子供フォニックスの動画はこちらです。

よかったら参考にしてみてくださいね♪

小学校3、4年生用


www.youtube.com

 

小学校5、6年生用


www.youtube.com

 

では最後まで読んでくださって

ありがとうございました。

 

 

大人フォニックスご希望の方はこちらもどうぞ♪

無料メール講座!!

 

『英語のドレミ♪発音強化!

英語で聞かれたら

英語でパッと答えられる

音を楽しむ♪

Amy’s English秘密』 

 

・英語でコミュニケーションをとりたい。
・楽しく英語を覚えたい。
・わからないと思われることが恥ずかしい。
・知っている単語もパッと出てこない。
・英語が苦手な小学校の先生
・(3年生以上の担任になりたくない。)
 と思う先生。
・楽しく英語を教えたい方

 

f:id:amyamyfu:20210308010234j:plain

 

ご登録はこちらから!

30秒の簡単登録

https://39auto.biz/amyamyfu/registp.php?pid=4

  

f:id:amyamyfu:20210308010254j:plain

ご登録はこちらから!

30秒の簡単登録

https://39auto.biz/amyamyfu/registp.php?pid=4

 

Amy(舟橋映見)の海外旅行、家族日記ブログは

こちら 

https://www.amyamyfu.com/