小学校英語で会話!さらに英語の音を 覚えたら聞き返されなくなって英語でパッと話せるようになるAmy's English♪

英語でコミュニケーション!英語は怖い…から楽しいに♪小学校外国語授業についてもお届け♪

小学校英語 “色編“ 英語嫌いにさよなら 先生のための基礎レッスン#1 Amy‘s English!

小学校英語 英語嫌いの先生のための

初心者向け基礎レッスン! Amy‘s English!

 

今日は"色color"を導入するときのポイントを

 

お伝えしたいと思います。

 

改めまして

 

Hello! This is Amy.

 

英語と歌が大好きなAmyです。

 

とYou Tubeやラジオでいつも自己紹介している

 

Amyです。

 

こうは言っても学生の頃から英語が好きだった

 

わけではありません。むしろ

 

苦手、発表が怖い、嫌い、もういっか。

 

の開き直りでした(笑)

 

なぜこのタイトルにしたのか。

 

私はさまざまな、英語に苦手意識を持つ

 

小学校の先生方とお話をしてきました。

 

たくさんの素敵な先生方が外国語の授業が

 

嫌だからと言う理由で

 

ネガティブになってしまったら非常にもったいない!!

 

と思ったからです。

 

 

「(外国語の授業が苦手だから)3年生以上の担任を持ちたくないわ!」

 

「英語ができたら小学校の先生になってないわよ!」

 

授業をやってみて

「なんで(内容が)こんなに難しいの!!」

 

「英語の授業なのになんでこんなことやるの?」

(他の教科と関連性があるため

社会や理科の要素も入っているんです。)etc.

 

「英語で教えるなんて無理。」

 

これらは実際に私が仕事だけではなく

 

プライベートの両方で

 

先生方の口から直接聞いたことばかり。

 

まだまだあります。

 

こういう話を聞くと英語が苦手だったので

その気持ちすごくわかります。

 

だからこそ先生たちに

 

「そんなことないですよ!」

 

「教えなくていいんですよ!」

 (先生方は教えることが仕事だから

  これがきっと難しいですよねf^_^;)

 

「小学校英語は英語初心者にはかなりおすすめ!」

 

「一緒に勉強すれば一石二鳥!」

 (私も めちゃくちゃ勉強になっています。)

 

など思うんですよね。

 

 

私は小学校と中学校の教科書を最初見たときに

 

びっくりしました。

 

(えっ!"This is a pen."じゃない!)って(笑)

 

 

しっかりと最初から使える英語ばかりなんですよね。

 

では前置きが長くなってしまいましたが

 

好きな色について学ぶときは?!

 

あなたならどうしますか?

 

赤はredだよ!青はblueだよ!と単語で教える

 

わけではありません。

 

色は身近ですしカタカナ英語でも

 

よく耳にするので子供たちも日本語で

 

授業をしなくてもわかりやすいんです。

 

英会話スクールやえいごステージショーなんかでも

 

とても やりやすいテーマです。

 

最初にIt's red.   It's blue.と

 

色を指差しながら伝えていると

 

色のことを言っているんだ!とわかってきます。

 

最初は(英語だからと全くわからない!)と

 

拒否反応で聞く耳を持たない 子供たちも

 

(あれ?色のことだ!わかる!)

 

と少しずとわかる子供達が増えていきます。

 

「Orange!」「Pink!」

 

なんて一生懸命 言ってくれる子供も増えていきます。

 

戦隊モノでも色は馴染みがあるから

 

(英語わから〜ん!)と決めつけて

 

全く話を聞いてくれないクラスに

 

最初2人くらいはいる子供達でも

 

反応が変わってきます♡

 

 

この(わかった!)を一回の授業で

 

最後にでも伝えることができたら

 

子供達はだいたい3回目の授業くらいで話を

 

聞いてくれるようになってきます。

 

 

そして今の英語の授業のすごいところは

 

色を英語で覚えました!

 

がゴールではありません。

 

ちゃんと会話ができるような流れを作ってくれます。

 

いい時代だなって思います。こんな時代だったら...

 

とつい話が外れてしまいそうですが、ダメダメ。

 

「What color do you like?」

 

こんなふうに聞いてみたりします。

 

ほとんどの人は子供も大人も

 

自分の好きなことの話を

 

聞いてくれるのは嬉しいですよね。

 

子供なら なおさらです。

 

これも

 

「日本語で好きな色は?ってこう言うんだよ。」

 

なんて日本語で説明する必要はないんです。

 

マスクから出ている目でキラキラした目を

 

表現したり嬉しそうな表現をしたり

 

ハートマークなんか手で作ってみたり...

 

ジェスチャーしたりパペットなんか使って

 

デモンストレーションしたり色々方法はあります。

 

 

そして英語が得意だったり優等生タイプの子が

 

「好きな色のこと?」なんて

 

"ぼそっ"と言ってくれたりします。

 

そしたらラッキー!

 

「Wow!! Tha's right!!」なんて言いながら

 

笑顔でその子を見てGoodなんて

 

親指を差し出したらその子も大喜び!

 

英語がわからなかった子も友達の説明が聞こえてたので

 

(好きな色のことを言えばいいのか...)「blue..」

 

となります。

 

これは小学校では3年生で習いますが

 

4年生でも高学年でも好きなことは

 

自己紹介でも話せるし会話も広がり

 

とってもいいテーマだと思います。

 

いかがですか?

 

また違うテーマもお届けしていこうと思います。

 

先生方が外国語の授業が楽しいな!

 

って思ってもらえたら嬉しいです。

 

そしたら子供達も外国語の授業が楽しい時間に

 

なると思います♪

 

Let's have fun in English♪ 

 

読んでくださってありがとうございました。

 

 

About Amy

 

英語が嫌いだったAmyがなぜ

 

今は “英語の楽しさ伝える活動“をしているのか!

 

よかったら聞いてください♪

 

それは

英語が話せるようになったら世界が広がったから。

 

だから英語に苦手意識を持つ方々に

 

英語の楽しさを伝えたい!

 

と思いました。

 

その活動の中の一つが小学校英語。

 

今年は2校の3〜6年生の授業を

 

担当しています。

 

高学年が教科でなかった昨年までは

 

毎日日替わりな感じで5校通っていました。

 

最初は子供達がどんどん変わっていく姿に

 

幸せを感じていました。

 

もちろん今もですが

 

多くの先生方の話を聞いて

 

(なんとかできないか!!)

 

(先生たちも楽しくならないか)

 

って思うようになりました。

 

こんな思いで何か力になれればと思い

 

今日のタイトルにしてみました。

 

小学校以外でも英会話スクール

 

そしてイベントでえいごであそぼうショー

 

などを定期的に行なっています。

 

 

最後まで読んでくださって

 

ありがとうございました。

 

無料メール講座まもなく

スタート‼︎
 

『英語ドドド♪初級者の為の発音強化!

音を楽しむ♪Amy’s English秘密』  

 

f:id:amyamyfu:20201215010749j:plain

 

 

ご登録はこちらから!

https://39auto.biz/amyamyfu/registp.php?pid=4

 

f:id:amyamyfu:20201215010808j:plain

 

ご登録はこちらから!

https://39auto.biz/amyamyfu/registp.php?pid=4

 

 

 

Amy(舟橋映見)の海外旅行、家族日記ブログは

こちら 

https://www.amyamyfu.com/